記事

カテゴリーアーカイブ

2023.02.06

【町会行事】松が丘片山町会 新年会

 1月29日(日)実に3年ぶりに、松が丘片山町会新年会を行いました。

コロナでいつもどおりとはいきません。会場も今年取り壊しが始まる中野サンプラザを確保し

100名の会場に約半分の定員で行うことで対策をとりました。

展望も最高で、新しく生まれ変わろうとする中野駅付近も一望することができました。

受付も飛沫防止の対策で、皆様をお迎えしました。

まずは山田町会長から開演の挨拶。これまで務めてきた任期でやってきた歴史を紹介頂きました。

そして来賓のご挨拶を中野区北部すこやか福祉センター所長 荒井弘巳様、野方消防署江古田出張所長 田中幸浩様より頂きました。

それから来賓の紹介です。

江古田区民活動センター事務局長 藤田 綾子 様

松が丘シニアプラザ統括センター長 中田 智子 様

野方消防団第3分団長 城所 清二 様

薬師駅北口商店街会長代理 松島 信一郎 様

独楽睦 会長 深野 浩士 様 ・ 児島 昇 様 ・ 遠山 慎吾 様

普段から大変お世話になっている方々です。いつもありがとうございます。

続いて乾杯を氏子総代 熊澤 明 様から頂戴しました。

ここからは懇談・会食となりました。せっかくなのでお料理をお見せします!

なんとも彩り鮮やかなお料理で、美味しかったぁぁぁ~

そしてそしてお待ちかねのビンゴ大会です!来場くださった皆様に当たるよう景品も用意しました!

折り畳みチェアー、ネックウォーマー、ブランケットなど豪華景品がいっぱいです!

景品もそうですが、ビンゴゲームもとっても盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができたと嬉しいお言葉も頂きました。

中締め挨拶は山下副会長から頂きました。これまで山田会長と歩んでこられた思いのこもったご挨拶でした。

最後の締めは町内頭の深野 浩士様の木遣りで一本締めで結んで頂きました。

とにもかくにも無事に3年ぶりの新年会が出来た事がとても嬉しかったです。来年もできますように!

2023年も松が丘片山町会をよろしくお願いいたします。

2023.01.21

【町会行事】新年福祉輪投げ大会

 あけましておめでとうございます。

本年も松が丘片山町会をよろしくお願いいたします。

1月9日成人の日に新年福祉輪投げ大会を開催しました。

新年最初のイベントに80世帯218名もの方々が参加してくれました。

昨年に続き本年も輪投げをしてもらい、得点に応じて景品とともに、搗き立てのお餅をお渡ししました。

まずは受付。みんな消毒も今では当たり前に協力してくれました。

そして豪華景品獲得を目指して輪投げに挑戦!!小さなお子様も頑張って挑戦してくれました!

ちなみに輪投げの最高得点は44点でした。もしかして年を重ねるごとに上手くなってます?

それから景品の搗き立てお餅の餅つきも伝統技術継承のため、ばっちり連携!

搗き立てのお餅は、片山青年部のお姉さま方が、綺麗にまるめてパックしてくれました!

それから、いつもイベントを見守ってくれてる消防団の方々、振り込め詐欺に警鐘を鳴らし続けてくれている野方警察にも感謝です!

とにもかくにも最初のイベントが無事に終わり、皆様に喜んでもらえました。

今年もいろいろなイベントを開催しますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。

2022.11.27

落語会

 11月6日(日)14時から三遊亭楽八さん、三遊亭愛二郎さんの落語会が行われました。

定員30名のところ満席の開催となりました。

まずは開会のあいさつを梅原文化部長より頂きました。

まずは愛二郎さんの「浮世床」。一人で話をしているのに、何人も登場人物を演じ、どんどん引き込まれました。

まるで誰かと会話している?なんて感じてしまうほど錯覚してまいました、さすが落語家さん!

そして温まった会場に三遊亭楽八さんの登壇です。

楽八さんの演目は「時そば」と「鰍沢(かじかざわ)」でした。声色をいくつも持ち、変幻自在に役を演じる!聞きほれるとはこのことでしたね。

「時そば」は、そばの値段16文を店主を褒めちぎり、勘定中に時刻を尋ねて、勘定をごまかす。それを見ていた男が次の日真似をしてみるが

昨日のそば屋とは打って変わって、褒めるところがひとつもなく、肝心の勘定中に時刻を尋ねても、訪れた時刻が違い勘定を多く払わされる始末。

なんともおかしなお話しでした。

「鰍沢」は、身延山詣りに江戸商人が出かけ、帰りに大雪にあい、鰍沢あたりで道に迷ってしまった際に、運よく一軒家を発見し

一晩の宿をお願いした時の話でした。

宿の女性に見覚えのある商人、正体を知った商人が同情し心付けを渡したところから始まったドキドキハラハラ。

酒に痺れ薬を盛られたが、何とか逃げ出しいろいろあったが、最後は一本のお材木で助かったというもの。

静かな始まりから、最後には命を追われるスリル、お話が終わったときには自然と握りこぶしをつくっていました。

落語を聞いた後は恒例のじゃんけん大会。楽八さんのサインほしさに参加者も大盛り上がりでした。

2022.10.10

【町会行事】中野Lovers walkコラボ ハロウィンイベント

 10月2日(日)中野Loversウォークとのコラボイベントを開催しました。

Loversウォークの5文字のキーワ-ドを集め、ハロウィン仮装して片山会館に来ると先着200名にお菓子がもらえる

とっても楽しいイベントでした。

ハロウィンには少し早いですが、なんと150名ほどが参加くださいました!

受付で5文字のキーワ-ドを答えて正解したら、順路にそって、お菓子を受け取っていきます。

みんな袋いっぱいのお菓子に大興奮でした!

そしてなんといっても、いろんな仮装で参加してくだしましたのでご紹介します。

みんな笑顔がとても素敵でした。来年も開催できますように!

2022.09.24

【子ども会】第2回まつがおかカレーグランプリ

 今年で2回目となる、まつがおかカレーグランプリが開催されました。

残念ながら今年も対面で、みんなで大きな鍋を囲んでカレー大会はできませんでした。

ですが申込制のイベントとして開催され、多数参加していただくことができました。

今年は去年のチキンカレーに代わり、「スパイス豆カレー」を各家庭で作って頂きました。

「ムングダル」という聞き慣れない乾燥豆をタメリックで煮て、コリアンダーやクミン、マスタードシドなどのスパイスで炒めた

玉ねぎとトマトと合わせ煮込んでいくのが基本の作り方だそうです。

この基本に各家庭で様々なアレンジを加えてオリジナルの豆カレーを完成させてもらいました。

それでは応募のカレーをご覧ください。

【応募カレー画像】

どれも、とっても美味しそうじゃありませんか?私も食べてみましたが、豆の食感が程よくあって、スパイスの香りとマッチして

すごく美味しかったです。市販のカレールーではこの味は出せませんね。

この中からグランプリを決定し、来年のカレー大会でグランプリカレーを皆で作りたいと思っています!

2022.08.27

【子ども会】親子工作

 8月21日(日)に親子工作を開催しました。

夏休みも残すところあと一週間となり、夏の工作課題としてもお役に立てたかな?

ということで、今回は「ちょうちん」を親子で挑戦して頂きました。

暑い中でしたが、園児、小学生、大人含め、7家庭13名の親子が参加してくれました。

冒頭に野方警察の交通安全講話をしていただきました。

中野区は自転車と車の事故がとっても多いんのだそうです!注意一秒怪我一生!気を付けましょう!

交通講話のあとは、ちょうちん製作開始!マジックや絵の具、シールや装飾テ-プを使って

ちょうちんのデザインを思い思いに描いてもらいました。

色鮮やかで素敵なデザインがたくさん出来上がりました!

実は9月にお神輿を展示するイベントを考えているのですが、その際に今回製作した「ちょうちん」を持参してもらい

神社の参道にならべて、来場いただく皆様に一緒にみてもらいたいなぁ~なんてことも考えていますので、詳細は決まりましたら

お知らせいたします。

次回のブログは「まつがおかカレーグランプリ」の模様をお伝えしたいと思いますので乞うご期待!

2022.07.30

【町会行事】子ども神輿お披露目

 7月24日(日)に新調した子ども神輿お披露目を行いました。

みなさまからの賛助金をいただき、今年2月に納品されていましたが、コロナの感染者増加から

お披露目まで時間が掛かってしまいました。

そしてここ数週間でも感染者急増に伴い、予定していた

集合写真、輝鼓会さんによる太鼓演奏、太鼓体験ワークショップは残念ながら中止の決断を余儀なくされました。

しかしながら、新しくなった子ども神輿のお披露目、自由に写真を撮影していただくことでイベントは開催できました。

イベント前日、みんなで一生懸命準備しました。

数年ぶりに神輿の飾りつけをしたので結構忘れていることも多かったですね。でもなんとか頑張りました!

そして待ちに待った7月24日(日)、まずは山田町会長の挨拶でイベントスタート!

そしてイベント開始からぞくぞくと新しい子ども神輿を見に駆けつけて来てくれました。

左が新調した子ども神輿、右が大人神輿です。どうですか?どちらも立派ですよね~(^^♪

そしてこれが旧子ども神輿。それから、太鼓がいつも子供たちに大人気の山車です!

最後にお気に入りの2枚をご覧ください!

お披露目は午前と午後で開催し、多くの方に新しくなった子ども神輿を見ていただくことができました。

賛助いただいた皆様、見に来ていただいた皆様、おかげ様でこんな立派な子ども神輿ができました、本当にありがとうございます!

今から、このお神輿を子どもたちが担いでいるところを見るのがとても楽しみです!

2022.07.30

【子ども会】夏休みラジオ体操

 7月21日から27日までラジオ体操を実施しました。

昨年はオンラインラジオ体操でしたが、今年は待望の対面でのラジオ体操が実施できました。

毎朝6時30分からおおよそ45名程度が参加いただき、無事に7日間開催することができました。

やっぱり対面で集まれるのはいいですね。

コロナ禍なので密集を避けるため、参加スタンプは押しませんでしたが、最終日には参加賞として「お菓子の詰め合わせ」を配ることができました。

来年もぜひ対面で開催できますように(^^)/お菓子用意して待っています!

2022.06.07

【町会行事】防災訓練

 梅雨空の隙間を縫って、6月5日(日)防災訓練を開催しました。

もちろん密を避けるため1丁目と2丁目の参加時間をずらしてスタート!コロナ対策ですね。

おかげさまで、51世帯75名の方々に参加いただき、地域防災の意識が高められたイベントとなりました。

 ではではイベントの様子をお届けします。手始めに受付準備。

 それから、まちかど防災訓練車の登場!この車は昨年デビュ-を果たしたばかりだそうです。

そして防災倉庫にある資機材展示。

 そして中野区職員の方々にもご協力いただき、避難所で使用される間仕切りを設営していただきました。

それから非常用のトイレの実物も展示しました。

 毎回ありがたいことに、野方消防署の方々や消防団の方々、中野区の職員の方々に協力いただき

この防災イベントが運営できています!感謝感謝です!

 さてイベントに戻りますが、まずは受付をして頂き、町内9か所に設定した街頭消火器をウォークラリーしていただきました。

ウォークラリーも楽しいですが、町のどこに街頭消火器が設置してあるのか知ってもらう良いチャンスでした。

 9か所のキーワ-ドを集めたら、会場に戻り、防災に関する体験をしていただきました。

防災倉庫にある配備品を知ってもらい、消火器体験、避難所の間仕切りをみてもらい、防災クイズに答えて

いただきました。

最後にウォークラリーで集めたキーワ-ドを提出していただき、景品と交換!

参加者全員でイベントを締めたかったのは言うまでもありませんが、参加者は順次家路に。

 コロナで今までほとんど出来なかった町会行事ですが、皆様の協力により無事に実施できました。

来年も防災イベントを楽しみにお待ちください!

(余談)

 イベントのあと、青年部有志で神社内の梅の実を収穫しました!

おいしい梅干しつくってみようかなぁ~

ページの先頭へ